赤旗はお得情報満載です!


 赤旗日曜版の8月24日号、ご覧になりましたか?
認知症の方も、ケースによっては精神障害者保健福祉手帳が取得できること、また、交付申請の手続き方法まで詳しく紹介されています。
障害者手帳が取得できると、税金やNHK受信料の減額などが受けられる場合があるそうです。
関心のある方、この記事の概要がネットでも見られます。日本共産党中央委員会のホームページをご覧ください。
詳細を知りたい方は、徳島地区委員会(☎088-642-9901)までご連絡ください。

 日本共産党の機関紙、しんぶん赤旗は日刊紙、日曜版とも、こうしたお得情報が満載です。特に制度の解説はよくわかる、役に立つと好評です。是非ご購読ください。損はしません!

街頭宣伝に反響


 今日は珍しく一日天気が持ちました。朝の二軒屋交差点での宣伝後、古田美知代県議とともに八万地域を宣伝カーで回りました。
 最初のスポットで演説していると、自転車で通りがかった方が立ち止り、演説を最後まで聞いてくださいました。「今の政治はおかしい。共産党に頑張ってもらうしかないと思っています。頑張ってください。」と激励された上にしんぶん赤旗(日曜版)を購読してくださることになりました。古田県議も面識がない方でしたので、驚きました。
 これは幸先がいい、と気を良くして、次のスポットへ。暑い中、2人の方がご自宅から出て演説を聞いてくださいました。この中の一人の方が古田県議の声掛けで読者に。後援会員さんや元読者の方にもご挨拶に回り、支援をお願いするなかで、また読者が増えました。
「消費税10%への増税なんて、絶対に困る」、「新町西再開発、何とか止められないのか」、「戦争への道は絶対にだめ」と対話もはずみ、大いに励まされた日でした。