歴史的な政治決戦を勝ち抜こう! 1区・四国比例合同事務所開きに80人


 27日、18時30分から徳島市八万町でふるた元則・四国比例後援会合同事務所開きが行われました。
 事務所は詰め掛けた参加者であふれ、立ち見が出るほど。
 ふるた元則一区予定候補は、日本共産党の勝利で安倍暴走政治を転換させようと力強く訴えました。
 続いてマイクを握った浜川ゆりこ四国ブロック比例予定候補は、新基地建設反対の翁長知事を誕生させた沖縄県民のたたかいに続いて、今度は総選挙で勝利を!日本共産党の議席を、この四国から必ず奪還すると力強く決意表明し、万雷の拍手に包まれました。
 最後に参加者全員で団結頑張ろうを三唱。歴史的な政治決戦を総力上げてたたかい抜く熱気あふれる集会となりました。

徳島2区も本日、事務所開きです


 本日、13:30~2区の事務所開きがあります。(ご案内が遅くなってすみません)
四国比例の予定候補、浜川ゆりこさんも参加します。
 2区の予定候補の久保たかゆきさんは、「知名度では現職にはかなわないが、民意では我が方が有利」とはりきっています。
消費税、経済対策、集団的自衛権、原発、沖縄新基地建設、・・・どの重要課題でも国民の世論は自民党政治NO!が多数です。
まさに自共対決となった2区、面白いたたかいとなりそうです。