原発はいらない!反原発金曜日行動 初詣宣伝

 今年初めての金曜日行動。
 130回目を迎えた今日は、若者もちびっ子も参加して総勢35人の参加となりました。
 「どこの原発も再稼働させない!原発はいらない!」久しぶりに参加したTさんも、マイクを握って訴えました。
 安倍政権は、あくまで原発にしがみつき、再稼働を推進する姿勢ですが、危険な原発は早くゼロに!この民意に逆らう政権には早く退場してもらうしかありません。
 (写真は、四国電力までデモ行進する前に勢揃いして記念撮影したものです。《花岡さん提供》) 

必勝を期して駅前初宣伝


 好天のなか、達田よしこ県議、手塚弘司予定候補、私、山田豊予定候補、古田美知代県議が勢ぞろいして今年初めての徳島駅前宣伝をしました。
 私は、「若者が希望をもって働き続け、結婚、子育てしやすい社会にしたい。憲法9条を守り、平和な日本を!くらしと福祉優先の県政の実現のために、何としても古田県議の議席を継がせてください」と訴えました。
 お正月休みでいつもよりは人出も少なかったのですが、ずらりと並んだ予定候補、現職の宣伝は注目の的。
通行人やバスの運転手さんが手を振って声援を送ってくれ、演説に拍手もあり、「4人全員必勝に向け、頑張るぞ!」と、トーンが上がった宣伝でした。
 今夜は反原発の初もうで宣伝にも参加します!

成人、おめでとう!

 佐那河内村では、毎年1月2日に成人式を行っています。
今年は16人が成人します。朝のうちは雪がチラついていましたが、式の始まる10時近くになると良い天気になりました。
 私は、会場前で上村リーフを配布しながら、一斉地方選挙への支援を訴えました。
 「あ、4月の選挙ですね。頑張ってください。」と声をかけてくれた若者もいて、付き添ってきた保護者の方とも対話になりました。「ブログやFBなどSNSも見てね!」と声をかけると、「えー、すごーい!若い!(?)なんて検索したら見れますか?」と興味を持ってくれた女性も。
 「お世話になっています。ごみ処理施設、私は反対です!」「そうよ、白紙撤回してもらいましょう!」と声をかけてくれた保護者や来賓の方も何人もいて、こちらの方が励まされました。
 新成人が夢と希望を持ち続けられる社会にしたい、豊かな自然と環境を彼らに引き継いでいきたい、改めて政治革新への決意を新たにした朝でした。