「日本共産党エレキテル連合」発足!? 守る会の新春のつどいで

 1月18日(日) 12時からは、守る会の「新春のつどい」に参加しました。
 毎年、手作りの料理と出し物が楽しみなつどいですが、今年は、来賓として参加させていただいた私たち日本共産党も出し物の出番が用意されていました。日本エレキテル連合をもじって、安倍政権の政治をするどく告発する劇です。
台本は事務局の方が書いてくれていましたが、「日本エレキテル連合」のやり取りを聞いたことがないという人がいたのには、一同「えーっ?!
さすがに演劇経験豊富な船越市議は、上手でした。
ちなみに、私は、社会保障を改悪する厚生労働大臣の役。不本意ながら、改悪を、「いいだろう~?」と念押しすると、フロアからは、「だめよ、だめだめ~」の大合唱でした。

1月18日(日) 八万後援会の議会報告会(つどい)に参加

 1月18日(日)15時~八万中央コミセンで開催された日本共産党議会報告会に参加しました。
 ふるたみちよ県議、へいもと信之市議、私、わたなべ亜由美市議予定候補の4人が話をさせていただきました。
 参加者からは、それぞれの予定候補者への激励や活動地域についての質問、年金から天引きされる後期高齢者医療保険料や介護保険料への疑問や怒りの声も上がりました。
 ふるた県議が県知事選挙への出馬要請をされていることが話題になり、「受けて立って頑張ってほしい」の声も上がりました。

民商のもちつきに参加しました

 定例の朝の日曜市での宣伝を済ませ、9時から始まった民商の新春もちつきに参加しました。
せいろでお米を蒸して、うすときねでもちをつく、本格的なおもちつきですが、最近では、最初からきねでつくのは大変だからと、もちつき器で最初だけついて、うすに移してきねでつく方式に変えたとのことです。
山田さんと古田さんを見習って、私もきねを持ってつかせていただきました。

 こね手は山根さん。すっかり慣れた手つきで、音頭取りも上手です。ずいぶん久しぶりにきねを持った私も、なんとか無事つくことができました。
 できたてのあんもちを試食させてもらいましたが、やっぱりきねでつくと弾力があっておいしいですね!