安全保障関連法案の廃案を求める意見書案を共同提案  17日県議会開会  

9月14日(月)、定例の二軒屋駅前宣伝。 少し肌寒いくらいの、さわやかな朝でした。 へいもと市議とともに「戦争法案」廃案へ!と訴えました。

県議会では、新風民主、和の会と日本共産党で、安全保障関連法案の廃案を求める意見書案を共同提案しました。 17日(木)午前10時開会の本会議で、この意見書をめぐり、賛成、反対、それぞれの立場で討論が行われます。みなさん、ぜひ傍聴にお越し下さい!

12006157_423144887890810_4585836910177499002_n[1]

n_1[1]

柏木みちよ上板町議誕生! 空白克服

COyeXgCUkAAeDpF[1] 13日投開票の上板町議選で、日本共産党の柏木みちよさんが見事7位(定数14)で当選しました!!投票率が下がる中、得票も得票率も伸ばしての議席奪還、空白克服を果たしました。

4年前に議席を失ってからも、議会を傍聴し、住民の切実な要望実現のために頑張ってきた努力が報われました。町民アンケートで示された「戦争法案」NO!の世論を味方に、戦争法案に反対する町民の票はすべて得票に結びつけ、何としても勝ち抜くと、強い決意で訴え抜いての当選です。支援していただいたすべてのみなさん、ありがとうございました。(写真は、選挙戦を支えた手塚さんのブログからいただきました)