「徳島県議会100年」の石碑

にこやかに写真撮影 213日、午後から県議団会議を開催しました。

12月議会対策に、県議団の議会報告 新年号の準備もと、慌ただしい中、

新年号に掲載する写真も撮影しました。

議会棟の前庭をバックに撮ってもらいました。

この前庭には、徳島県議会100年の歴史を記念した石碑がありますが、じっくり眺めたのは初めてです。

県議団3人で力を合わせ、この石碑に恥じない活動を、と改めて誓いました。

「障がい者の集い県民大会」が開催されました

12342502_442072339331398_4776342580286337807_n[1]

13日、定例の日曜市宣伝後、県障害者交流プラザへ。
9時30分から開催された「障がい者の集い県民大会」に参加しました。

肢体不自由、知的障がいの方の活躍を表彰する式典の後、小・中・高生の作文の朗読がありました。
それぞれが障がいのある人とのかかわりで感じたこと、学んだことを素直な表現で綴っていて、聞いていてじんとくるものがありました。12316507_442072359331396_5340045422756113600_n[1]

 12346564_442072442664721_4860493195356320713_n[2]

 徳島県では、今、「障がいのある人もない人も暮らしやすい徳島づくり条例」を策定中です。

現実には、障がいがない人にも、ますます暮らしにくい社会になっていますが、条例の意図する社会に近づく一歩とすべく、取り組んでいきたいと思います。

会場には、交通事故で亡くなった視力障がい者の山崎さんと盲導犬のパネルなども展示されていて、多くの方が見入っていました。