SO GOOD!スタンデイング  大西そう後援会

 29日、朝、かちどき橋のSO GOOD!スタンデイングに参加しました。

メガホンで、「参議院選挙は大西そう!」「正義の弁護士、大西そう!」「憲法守る、大西そう!」「市民と野党で大西そう!」と、コールしていると、すれ違いざまに会釈をしてくれる方もいて、応援してくれていることがわかります。
雨の中、わざわざ窓を開けて聞いてくれる方もいます。

 

市民と野党で共闘していることを「見える化」し、アピールすると同時に、こちらも元気になる一石二鳥の宣伝戦です。

かちどき橋のスタンデイングは、投票日まで、月、水、金の7時30分~8時15分まで行います。

この他、夕方は、国府での国道沿いの「おかえりなさい」宣伝など、地域ごとに大西そう後援会が頑張っています。

「阿波おどり」でのブルーインパルスのアクロバット飛行は中止を!

13509022_465132783694091_4962479453640164003_n[1]今年も阿波踊りの季節がやってきました。

しかし、今年、徳島市では、阿波踊り初日の8月12日、開会記念行事としてブルーインパルスのアクロバット飛行が披露されることになったとの情報が!? 😡

ブルーインパルスは戦闘機です。阿波踊りという平和の祭典にはふさわしくありません。

しかも、住宅が密集する徳島市中心部、大勢の観光客と踊り子が集まる場所での戦闘機のアクロバット飛行など、危険きわまりない!もし事故が起これば大惨事となります。

6月28日、徳島市の阿波踊り実行委員会に対して、県内5団体が共同で中止を申し入れました。

文書全文は、元データがないので、とりあえず写真で紹介します。

13510881_504192216452743_6628653198960247069_n[1] - コピー

 

比例カーで宣伝へ  選挙区は大西そう、比例は日本共産党!

 今日は日本共産党比例カーの車長として、比例候補のふるたさんと、八万~佐那河内村を回りました。

朝の第一声は、繊維団地の日曜市から。
梅雨の合間の好天で、市には大勢のお客さんが訪れていました。
ふるたさんとお店を回っていると、次々と声をかけられ、なかなか先に進めません。
選挙区は、統一候補の大西そうさんを、比例は日本共産党を応援して下さいと訴えながら、対話も大いに弾みました。

 私の地元、佐那河内村では、「佐奈の里」「しゃくなげ市」と2つの産直市でご挨拶。たくさんの方が手を振って迎えてくれました。みなさんの暖かさと期待の高さを感じて、ふるた比例候補の訴えも、いっそう力がこもります。13524550_502930353245596_2432416088638937693_n[1]

ふるた候補は、くらしと経済の問題で英国のEU離脱問題にも触れ、「今の日本には、大企業や大金持ちにばかり富を集中させるアベノミクスではなく、国民のふところをあたためる経済政策で、投機マネーなどに左右されない実態経済を良くすることこそ必要です」と訴えました。このくだりで、手を止めて聞き入る方も。

野党共闘を前に進めながら、安倍政権と真正面から対決し、しっかりと対案を示す日本共産党の論戦が注目されていることを実感したヒトコマでした。

上村きょう子の見て歩記 第25号 を紹介します

上村きょう子の見て歩記 第25号 20160622-1私のニュース、「上村きょう子の見て歩記」第25号ができました。

今回は、6月11日に県議団主催で開催した地域経済活性化シンポジウム(消費者庁移転について考える)の報告がメインです。

(佐那河内村と徳島市内の上村地域の赤旗日刊紙、日曜版に織り込んでお届けしています)

 

大西そう候補を国会へ! 比例は日本共産党! 参議院選挙公示 

13495011_159644394449924_1993455485469769503_n[1]22日、参議院選挙が公示されました。

朝は、大西そう選挙区統一候補の徳島市内後援会事務所で出発式に参加。

高知から第一声を上げた大西そう候補の訴えを中継で聞き(観て)、市民連合、オール徳島、4野党のみなさんと一緒に「団結、頑張ろう!」を三唱しました。

選挙区は大西そう候補へ、 比例は日本共産党へ、みなさんのご支援をよろしくお願いします!

13465946_159644547783242_7796481269634023150_n[1]
掲示板の番号はNO.1 ! 幸先の良いスタートで     す!                   
13495374_463803273827042_8515782535880851350_o[1]

13450125_159644587783238_7990836451433892214_n[1]

原水禁四国大会が開会しました

13339607_500091633529468_3609750248273434820_n[1]「原水爆禁止四国大会in徳島」全体会に参加しました。
四国大会は今回で62回を迎えました。今では、全国で唯一、毎年大会を開催しているブロックとなっています。

「被爆者とともに核兵器のない世界の扉を開こう」と、今日、明日の2日間、学習や活動交流を行います。

13450173_500091656862799_4878048319847274480_n[1]   13435373_500091670196131_2514599892993797299_n[1]

戦争法廃止をめざして  炎天下の徳島駅前で

13346660_500082966863668_1140530089713233263_n[1] 18日(土)、憲法共同センターの昼休み宣伝に参加しました。

徳島駅前は、真夏のようなかんかん照りでしたが、ふるたみちよ比例候補は暑さをものともせず、「戦争法を廃止させ、立憲主義、民主主義を守る政治を!」と力強く訴えました。
私も、「戦争法を廃止させ、憲法を守る政治への転換を!」と、マイクを握って訴え、統一署名を集めました。

「これ、何の署名ですか?」と聞いてきた中学生の男女。戦争法(安保関連法)の差し迫った危険性について話をすると、すっとペンを取り、署名してくれました。
彼らの未来を守るためにも、今、私たちが頑張らなくては、と、励まされました。

二軒屋駅前で  へいもと市議とともに訴えました

13417564_498129377059027_7338279570631465314_n[1] 13日月曜朝の二軒屋駅前宣伝。

へいもと市議は、遠藤市長が、閉館している文化センターの耐震・リニューアルを検討する方向を打ち出し、検討委員会を立ち上げることを表明したことを報告しました。

まだまだ予断を許さない状況は続いていますが、市民の世論と運動が、市政を動かしていることを実感する情勢です。
この問題で、市民の声を受けて粘り強く頑張ってきた無所属議員と日本共産党市議団の果たしてきた役割は大きい!

13445759_498129400392358_4144842570595651177_n[1] 私は、11日の地域経済活性化シンポジウムー消費者庁移転を考えるー について報告。
消費者庁が誕生した背景や果たしている役割、全国消費者団体や日弁連などが移転に反対している理由などがわかりやすく示されたこと、「呼び込み型」でなく、今、地域で根をはって頑張っている中小業者や地場産業を応援すること、誰もが安心して暮らし続けられる地域づくりにこそ行政が力を入れるべきだということが話し合われたことを報告しました。

今度は、参議院選挙で国政を変える番。
市民と4野党が力を合わせて勝利し、憲法を踏みにじって暴走する安倍政権を退陣に追い込もう!
何としても、徳島・高知から大西そうさんを国会に送ろう!比例では日本共産党を大きく伸ばして下さいと、2人揃って訴えました。

梅雨どきの曇天でしたが、何人もの方が手を振って声援を送ってくださり、青空を眺める気分でマイクを納めることができました。