村民体育祭に参加しました

017123日、地元、佐那河内村の村民体育祭が開催されました。

私も、開会式と「台風の目」、地区対抗綱引きに参加しました。

村民体育祭は、今年で50回目。もう、半世紀も続いているんです。
高齢化が進んでいる村ですが、今日は、小中学生はもちろん、若者や小さなお子さんを連れた若夫婦の姿が溢れていて、ちょっと安心しました。

普段の運動不足がたたって、ちょっと走っただけなのに、早くも脚がガクガクです。

定例日曜市宣伝

今朝の日曜市は、先週よりも人出が多く、宣伝場所の確保をお願いしている佐藤さんも大変だったようですが、場所を譲ってくださった方がいて、助かりました。ありがたいですね。

古田さんは国会の緊迫した情勢を、私は、明日の県議会閉会日に提案される意見書などについての党の見解などを中心に訴えました。

訴えの合間に核廃絶の署名もお願いして回りましたが、「応援しとるけんね!」と声をかけてくださる方が何人もいて、元気をいただきました。

国政について熱く語る 元県議の古田美知代さん