集いで対話

30日、午後2時からは、八万支部主催の「党創立94周年記念講演ビデオ上映と議会報告会」へ。

8月に開催された党創立94周年記念講演会での志位和夫委員長の講演のダイジェストDVDを見た後、へいもと市議、わたなべ市議が徳島市政報告を、私が県政報告を行いました。

参加者からの「TPP、憲法、安保法制‥と、安倍政権のしていることと国民の世論は大きくずれているのに、支持率が高いのはなぜか?」との質問に、マスコミ報道の問題や安倍政権のだまし打ちの政治手法、野党共闘の問題など、次々と話がつながり、いつにも増して対話がはずんだ集いでした。

  

 

 

びっくり日曜市で訴えました

今朝の日曜市も賑わっていました。すっかり寒くなってきて、先週まで半袖姿も見られた日曜市でも、防寒着を着込んでいる方もおられました。

いつものように、古田元県議と交代でマイクを握り、核廃絶の署名を集めましたが、国連で核兵器禁止条約に反対した安倍政権に「何考えとるんや!」「どこの政府か?!」と怒りの声が上がっていました。