四国ブロック一斉宣伝デー 北朝鮮のミサイル発射に抗議!対話促進で軍事衝突回避を

15日は、日本共産党四国ブロックの一斉宣伝デー。

県議会の開会日だったので、朝は徳島駅前で、夕方は法花の県道沿いでと、部分参加で頑張りました。

朝から、またまた北朝鮮の弾道ミサイル発射。北海道上空を通過したとのこと。

国民のいのち、安全・安心を脅かす北朝鮮の暴挙は許せません!

何としても軍事衝突を回避すべく、一刻も早く米朝の直接対話に道を開く外交努力こそ重要です。

県議会でも北朝鮮によるミサイル発射と核実験に抗議する決議を全会一致で採択しました。

 

9月議会が開会しました 

議会コンサートでは初めての邦楽  城東高校邦楽部による琴、三味線、尺八の演奏 (写真は、山田議員のFBより)

15日、県議会9月議会が開会しました。

知事は、九州北部豪雨災害を踏まえた災害対策など、総額70億760万円の補正予算案等26議案を提案しました。

6月議会で問題になった記念オーケストラ事業では、音楽プロデューサーの関与なしで県職員が直接対応する方式に変えるなど、体制を見直して取り組んでいることを強調していましたが、県民の疑念にはまったく答えず、ことさら成果を強調するかのような口ぶりで、開き直りの感さえする説明でした。

お昼休みには、恒例の議会コンサートが開催されました。

今回は初の邦楽演奏。城東高校邦楽部のみなさんの琴や尺八、三味線の音に聞き入りました。