松本けんじ参議院予定候補が応援に―後半戦の勝利を!

16日、午後からは、後半戦の応援に高知から駆けつけていただいた松本けんじ参議院選挙区予定候補とともに、徳島市内での街頭演説に

徳島駅前では、ふるたみちよ市議候補、末広団地前では、加戸さとる市議候補とドッキング。私も司会進行役で、短くご挨拶させていただきました。 若い松本けんじ参議院選挙区予定候補のよく通る声と、政治に期待しない、あきらめている人たちへの心にも届くようにと、心のこもった訴えに、どこに行っても声援が送られます。 中には、ハーモニカを吹いて励ましていただいた方もいました。 徳島市議選も中盤となりました。多数激戦で予想のつかない混戦です。 どうか、日本共産党の候補者全員、勝利できますように!

後半戦の全勝目指して頑張ります!

徳島県JCPサポーターからのお知らせをアップしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

統一地方選挙後半戦、徳島県内で行われる選挙と日本共産党の候補者を紹介します!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
県都・徳島市は大激戦!5候補をPUSH
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
徳島市議選(定数30)で日本共産党は、かと悟(69)、見田おさむ(72)、ふなこし智子(62)、わたなべ亜由美(52)の現職、勇退する塀本信之市議の後を継ぐ、ふるたみちよ(70)の5人を擁立、現有5議席確保をめざします。
党市議団は、医療費無料化を中学卒業まで拡大し、幼小中学校のすべての教室にエアコンを設置。高すぎる国保料の大幅値上げを抑え、一貫して引き下げを求めてきました。市民合意のない無駄な大型公共事業の新町西再開発事業を市民運動との共同で中止させました。
5人の候補は「日本共産党の議席は市民とともに市政を動かす確かな力」とうったえ、公費1兆円投入で国保料を引き下げる、高校卒業まで医療費無料化を拡大するなどの政策を掲げています。

誰に投票したらいいかわからなければお気軽に連絡を↓↓
【日本共産党・徳島地区委員会】088-642-9901

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
県内の選挙と候補者は?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇佐那河内村——松長英視(78元)
◇石井町——山根由美子(74現)
◇北島町——増谷さだゆき(78現)
◇小松島市——橋本あきら(77元)
◇牟岐町——藤元雅文(68現)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
期日前投票に行こう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
市議選はすでに期日前投票がスタート。町議選は17日から期日前投票ができます!
身分を証明する免許証や保険証があれば、投票券を持っていなくても投票が可能。手続きも簡単な用紙に必要事項を記入するだけです。知り合いにも声をかけてぜひ期日前投票に行きましょう。

松長村議候補の勝利を願って 村議選告示

本日16日、私の地元、佐那河内村の村議会議員選挙が告示されました。

日本共産党からは、松長英視元村議が前回失った議席の回復めざして立候補。 自宅前での出陣式には、親戚縁者、友人、大型ゴミ焼却炉建設計画の白紙撤回を求めた住民運動でともに頑張った仲間等が集まってくれました。

今回、立候補を取り止めた元村議のYさんも応援に駆けつけ、「私の分身として頑張ってほしい。私も、秘書兼監視役で支えます。」と、語ってくれました。 8議席を11人で争う激戦です。 松長候補は、「安倍政権の悪政を、そのまま村民に流し込む政治はさせない!何としても議会に送っていただいて、村のために働かせてください。」と、強い決意を表明し、元気よく、街頭宣伝に出発しました。 村の宝の自然環境を守り、家族農業への支援を強めて、この村の基幹産業の農業を守り発展させたいと、若い時から頑張ってきた松長英視候補を、どうか、村議会に押し上げてください! 私も候補者カーに乗り込み、ともに訴えてまわりました。