6月25日 医労連の仲間に挨拶

 夕方は、医労連傘下の組合の執行委員のみなさんに御挨拶させていただきました。
「東京都議選では第3党になりましたね。」とうれしい反応もありました。
 初めてお会いした方からは、「へえー、看護師さんだったんですか?」と声をかけられました。身近に感じていただけるとうれしいです。
 日本の医療現場は、もともと欧米などと比べ、低賃金、過密労働ですが、この上に、ベッド削減でベッド回転率が上がっていること、患者さんの高齢化、重症化で、ますます大変になる一方です。
 しかし、これは、日本の労働者すべてに当てはまることですよね。
 働く者が、その働きに見合った賃金を得、生き生きと、人生を楽しみながら働くことができる社会をめざして、ともに頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です