継続は力なり  定例宣伝続けています

12662598_456877617850870_7489366505431048535_n[1]20160205_080157_resized_12月5日(金)朝も、自宅周囲の畑は、霜で真っ白でした。

 

私たちは、寒さに負けず、定例の街頭宣伝を続けています。

 

定例の徳島駅前宣伝で、ふるた書記長は、戦争法廃止に向けての運動について、私は、甘利前経済再生担当大臣の汚職問題、安保法制(戦争法)の現実の危険と廃止を求める運動について、消費税増税と社会保障解体など暮らしの問題について取り上げました。

 

山田県議団長は、貧困と格差の問題に関して、貧困層が増えている現状のもとで、経済格差をさらに広げる消費税10%への引き上など絶対に認められない、国政でも県政でも、庶民の暮らしを守る政治への転換めざし、力をあわせましょう!と呼びかけました。

 

 駅前では、私たちの訴えに、耳を傾け、手を振って応えてくださる方もいて、反応が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です