日曜市で訴えました 

繊維団地の日曜市は、曇天にもかかわらず、盛況でした。

ふるたみちよ参議院比例代表予定候補、八万支部の佐藤さんと定例宣伝を続けていますが、今日の反応は格別GOOD!

ふるたさんがマイクを握っている間、戦争法廃止の統一署名への協力をお願いしていると、次々と足を止めて署名してくれます。
「今度の選挙は共産党に入れる。共産党がもっと大きくならんとあかんわ。」とうれしい励ましもいただきました。
ふるたさんと交代で集めた署名は、30分で15筆を越えていました。

この後、私は、「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」の宣伝行動に合流。遠藤新市長も白紙撤回が民意と頑張っていますが、ホールがないままでは困ります。

市民の会では、以前から、文化センターを耐震・リニューアルして、早期再開を訴えています。そのチラシを配布しながら、「文化センターを耐震・リニューアルを」の署名への協力を訴えました。

「市長も文化センターを使うことも選択肢だと言っていたな」と、快く署名に応じて下さる方や運動への激励の言葉もいただき、私たちの方が元気になります。

日曜市の果菜コーナーの紫陽花  鮮やかな赤紫が印象的 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です