二軒屋駅前で  へいもと市議とともに訴えました

13417564_498129377059027_7338279570631465314_n[1] 13日月曜朝の二軒屋駅前宣伝。

へいもと市議は、遠藤市長が、閉館している文化センターの耐震・リニューアルを検討する方向を打ち出し、検討委員会を立ち上げることを表明したことを報告しました。

まだまだ予断を許さない状況は続いていますが、市民の世論と運動が、市政を動かしていることを実感する情勢です。
この問題で、市民の声を受けて粘り強く頑張ってきた無所属議員と日本共産党市議団の果たしてきた役割は大きい!

13445759_498129400392358_4144842570595651177_n[1] 私は、11日の地域経済活性化シンポジウムー消費者庁移転を考えるー について報告。
消費者庁が誕生した背景や果たしている役割、全国消費者団体や日弁連などが移転に反対している理由などがわかりやすく示されたこと、「呼び込み型」でなく、今、地域で根をはって頑張っている中小業者や地場産業を応援すること、誰もが安心して暮らし続けられる地域づくりにこそ行政が力を入れるべきだということが話し合われたことを報告しました。

今度は、参議院選挙で国政を変える番。
市民と4野党が力を合わせて勝利し、憲法を踏みにじって暴走する安倍政権を退陣に追い込もう!
何としても、徳島・高知から大西そうさんを国会に送ろう!比例では日本共産党を大きく伸ばして下さいと、2人揃って訴えました。

梅雨どきの曇天でしたが、何人もの方が手を振って声援を送ってくださり、青空を眺める気分でマイクを納めることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です