比例カーで宣伝へ  選挙区は大西そう、比例は日本共産党!

 今日は日本共産党比例カーの車長として、比例候補のふるたさんと、八万~佐那河内村を回りました。

朝の第一声は、繊維団地の日曜市から。
梅雨の合間の好天で、市には大勢のお客さんが訪れていました。
ふるたさんとお店を回っていると、次々と声をかけられ、なかなか先に進めません。
選挙区は、統一候補の大西そうさんを、比例は日本共産党を応援して下さいと訴えながら、対話も大いに弾みました。

 私の地元、佐那河内村では、「佐奈の里」「しゃくなげ市」と2つの産直市でご挨拶。たくさんの方が手を振って迎えてくれました。みなさんの暖かさと期待の高さを感じて、ふるた比例候補の訴えも、いっそう力がこもります。13524550_502930353245596_2432416088638937693_n[1]

ふるた候補は、くらしと経済の問題で英国のEU離脱問題にも触れ、「今の日本には、大企業や大金持ちにばかり富を集中させるアベノミクスではなく、国民のふところをあたためる経済政策で、投機マネーなどに左右されない実態経済を良くすることこそ必要です」と訴えました。このくだりで、手を止めて聞き入る方も。

野党共闘を前に進めながら、安倍政権と真正面から対決し、しっかりと対案を示す日本共産党の論戦が注目されていることを実感したヒトコマでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です