「秘密保護法案」反対!!11月9日、アミコ前宣伝行動

 11月9日(土)、徳島駅のアミコ前で行われた「秘密保護法案」反対の宣伝行動に参加しました。(写真左は私が持参した日本共産党のプラスター、右はチラシです。どちらも日本共産党中央委員会のホームページからダウンロードできます。)
 治安維持法同盟が呼びかけ、平和委員会、徳島労連や徳島民医連、日本共産党など、様々な団体がそれぞれチラシやプラスター、旗などを持ち寄り、リレートークで「秘密保護法案」の危険性を訴え、廃案をと訴えました。
「しんぶん赤旗」読者の方が2人、今日の宣伝を知らせるチラシを見て、どうしても訴えたかったとかけつけて、マイクを握るなど、予想を大きく超える参加者の多さに、呼びかけた側もびっくり!でした。
 アミコ前を通る人はあまり多くはありませんでしたが、どこの団体も宣伝物がすべてなくなるくらい受け取りがよく、「秘密保護法案」についての関心の高さがうかがえました。若い方の反応が良かったことにも勇気をもらいました。 
 みなさん、「秘密保護法案」の危険性をさらに広範な市民に知らせ、必ず廃案に追い込みましょう!!

 「秘密保護法案」についてわかりやすく解説したパンフレット(右)も出ました。一冊100円です。日本共産党県委員会にあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です