地域の職人さんの魅力 建労渭東分会の活動者県集会&懇親会に参加して

24日、19時~建労渭東分会の活動者研修会&懇親会に参加させていただきました。
建労(徳島建設労働組合)創立50周年記念のDVDが作製されたとのことで、初上映されました。
建労創設期の懐かしい写真を見ながら、当時の思い出を語るベテラン組合員さんの話を聞いたり、専従職員の住宅の新築を手掛けている大工さんの苦労話を聞いたりと楽しく、勉強にもなった時間でした。
木造住宅の新築は20年ぶりというベテラン職人さんは、「腕が鳴る」仕事だけに、ついつい道具も材料も良いものを仕入れてしまい、結局もうけがあがらないと言われていましたが、「施主の立場としては、そこが地域で長年仕事をしてきている職人さんに頼む良さ、もうけ本位の業者との違い」という話を聞いて、なるほど・・・と思いました。

建労50周年記念DVDから。昔の組合の大会の一場面

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です