消費税増税中止を求める市民の声

 今日は消費税増税中止を求める定例宣伝日でした。
 朝、いつもの二軒家交差点で、幟とプラスターを立てて、「おはようございます。消費税増税は中止させましょう」と声をかけながら宣伝していると、自転車の男性が古田県議に、「共産党は、消費税増税を中止させるんですか?」と聞いてきました。「そうです。先の臨時国会でも消費税増税中止法案を出そうと頑張っていたんですよ。」との返事に、「1月24日から国会が始まりますね。消費税増税中止法案を出してくれるんですか?」とまた聞かれました。
古田県議が、「共産党は参議院で躍進して議案提案権を持ちましたが、消費税に関しては、予算が伴うので、今の議員数では単独では法案を出せません。他の野党の議員の協力が必要です。」と答えると、「ぜひ、お願いします。増税されたら本当に困るんです。」と頭を下げられました。
 4月からの消費税増税、何とか中止させたい!宣伝も頑張って続けよう!勇気とエネルギーをもらった朝の会話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です