党の風を吹かそう! 全国一斉宣伝行動で街頭へ

24日、消費税増税反対の駅前宣伝後、古田元則県書記長と一緒に徳島市内へ街頭宣伝に出ました。新蔵町、沖洲、末広、住吉と5か所で、日本共産党の政策を訴えました。

訴えを聞いて駆けつけてくださったり、自宅のバルコニーから手を振ってくださったり、共感の拍手をいただいたりと、どこへ行っても反響があることに励まされます。
たった2時間の街頭宣伝でしたが、国民の声に耳を貸さずに悪法を次々と強行する自民・公明・維新の「悪政3兄弟」への市民の怒りと日本共産党への期待をひしひしと感じた時間でした。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)、屋外

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です