神野美昭さんを偲ぶ

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる
療養中の神野美昭さん(山田豊県議の投稿から)

神野美昭さんが昨日の朝、亡くなられました。私が学生の頃から徳島市議会議員をされていて、議員引退後も徳島健康生協の組合員活動や平和委員会、原水協の活動などで大変お世話になった方です。
確か2014年の夏だったと思うのですが、原水協の自治体への申し入れで佐那河内村役場へご一緒したとき、「思うように歩けなくなった。今、検査中だ」と不自由そうに階段を上がり降りされていたことを、昨日のことのように思い出します。
ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病にも正面から向き合われ、療養中もできることを次々と見つけて取り組まれる積極的な姿勢に、どれだけ多くの人が励まされたことでしょう。

今日、県議団3人で、療養されていた息子さんのお宅に弔問に伺いました。
大勢のご家族に囲まれ、安らかに眠っているようなお顔を見て最後のお別れをさせていただきました。
呼吸器を着けての在宅療養は、支えるご家族にとっても大変な毎日だったと思います。逢わせていただいた感謝とともに、心から、「これまで、本当にお疲れ様でした。」とご挨拶させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です