久しぶりのコンサートへ  とくしま記念オーケストラの響き

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、オンステージ(複数の人)、座ってる(複数の人)、演奏(複数の人)

10日夜、雪が舞うなか、帰りを心配しながらも、久々のクラシックコンサートへ。「とくしま記念オーケストラ」の雄壮な演奏を心行くまで堪能しました。

ニュルンベルクのマイスタージンガー(ワーグナー)、チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番、ドボルザークの交響曲第9番「新世界より」と、どの楽曲もポピュラーな曲。アンコール2曲目のラデッキー行進曲では、指揮者の秋山さんが満席の観客席に向かって指揮棒をふるい、観客も拍手で演奏に参加させてもらうというサービスぶり!オーケストラと観客が一体となって大いに盛り上がり、幸せな気分で帰宅しました。
やっぱり音楽は良い!議会中だけど、19日の市民コンサートも絶対行こう!と、心に決めました。
写真は、パンフレットの写真の一部です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です