核兵器使用禁止条約締結交渉始まる

C8BlQ8GV4AA_Oih[1]
国連の日本政府の席に置かれた折り鶴には、「あなたがもしここにいたら」との書き込みが・・・
最も残虐な兵器である核兵器の使用を禁じ、核廃絶への大きな一歩を踏み出すことは、唯一の被爆国の被爆者・国民の悲願です。

3月27日、国連で核兵器使用禁止条約締結交渉が始まりました。

ところが、何と、唯一の被爆国である日本は、不参加!

「なぜ?」と参加国からは疑問の声。被爆者からは「許せない!」と怒りの声。

被爆者・国民の声よりも、米国の都合を優先し、追随する政府に未来はありません!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です