上村きょう子の見て歩記No.48を紹介します

上村きょう子の見て歩記No.48ができました。
(このニュースは、私の担当地域の読者のみなさんにお届けしています。)

とくしま記念オーケストラに多額の県費が注ぎ込まれる一方で、県民の文化の拠点、文化の森総合公園の図書館、美術館、博物館は冷遇されています。
図書館は、今年100周年ですが、その記念の取り組みの一つ(?)が、県民への新刊本寄贈の呼びかけとは・・・!?

文教厚生委員会で資料として出していただいた予算推移の数値をグラフ化してみて、あらためて県の文化行政の偏りを実感しました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です