党利党略解散・総選挙に怒! 緊急駅前宣伝で訴えました

臨時国会冒頭での解散・総選挙が濃厚となる情勢の元、日本共産党県委員会は徳島駅前で緊急宣伝を行いました。党利党略で解散権を行使する安倍政権に厳しい審判を!市民と野党の共闘でこの選挙を勝ち抜き、自公を少数へ追い込もう。平和、憲法、くらしを守る新しい政治に道を開こうと呼びかけました。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、立ってる(複数の人)、空、屋外

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です