母親大会実行委員会が県に要望書提出

徳島県母親大会実行委員会が、本日、県に要望書を提出し懇談しました。達田議員と私も同席しました。
子育てや教育の問題、ハラスメントへの対応、年金・医療・介護、消費税、伊方原発、核廃絶等々、幅広い分野から多数の要望が出されましたが、担当部局の職員のみなさんが、入れ替わり立ち替わり対応して下さり、一つ一つ丁寧に回答をいただき懇談することができました。
秋の社会保障推進協議会の自治体キャラバンとともに、県民が担当部局の職員のみなさんに直接会って要望を伝え、交渉する貴重な機会だとあらためて思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です