全世代に負担増!  これが安倍自公政権の社会保障改悪プログラム

これが安倍政権が進める社会保障破壊のプログラム。すべての世代に負担増!

この上、2019年には、消費税を10%に引き上げる― 安倍自公政権は、増大する社会保障費をまかなうためには、消費税を引き上げざるを得ないと言いますが、本当でしょうか?

日本共産党は、消費税増税とは別の道 ―富裕層や大企業への優遇をあらため、「能力に応じた負担」の原則をつらぬく税制改革や、歳出の浪費をなくす改革、国民の所得を増やす経済改革で税収を増やす― で、国民の負担を増やさずに社会保障を充実させる改革を提案しています。

自動代替テキストはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です