決算認定で反対討論に立ちました

今日の県議会本会議で、昨年度の普通会計歳入歳出決算について、党を代表して反対討論を行いました。

いつもなら、やじが飛ぶところですが、今日は、牛島小学校のみなさんが見学に来られていたせいか、静かで、やじもまったく聞こえず。

達田よし子議員が「子どもらの澄んだ瞳に見張られて 議会討論 やじなく終わる」と詠みました。上手いねえ(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です