徳島駅前で新春宣伝

4日午後、徳島駅前で新春宣伝を行いました。

党県議団3人と徳島市議団を代表して見田市議が参加し、安倍9条改憲を許さないたたかに全力で取り組むこと、国政、県政の私物化を許さず、住民のくらし・福祉を第一にした政治への転換目指して頑張る決意を述べました。

演説を聞いた徳島市の女性から「森友・加計疑惑もとくしま記念オケ問題も納得いく説明がない。血税を湯水のように使うのは許せない。共産党に徹底解明を期待しています」との声が寄せられたそうです。

県民のみなさんの期待に応える論戦と活動となるよう、気を引き締めて頑張ります。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、立ってる(複数の人)、屋外画像に含まれている可能性があるもの:3人、立ってる(複数の人)、空、屋外

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です