老人会の新年会に参加しました・・・・実は、私も会員です(^_-)

今日は、地元、佐那河内村の老人会「根郷若返り会」に初めて参加しました。
実は、昨年、入会のお誘いを受けて夫婦で会員になっていたのですが、毎月の例会に一度も参加できずじまいでした。
(老人会など、まだまだと思っていましたが、50歳代でも入会できるそうです。)

今日は、新年会ということで地元料亭の豪華弁当を食べながら懇談しました。

村長代理としての副村長、民生委員さんや消防団の代表も来賓として出席されていました。民生委員さんからは、高齢者のごみ出し支援の取り組みについて説明がありました。副村長には、役場庁舎建て替えに関する問題等、村政に対する質問や意見が相次ぎ、しばらくは村政座談会のようでした。

また、年金は減らされ、医療や介護での負担は増える等、高齢者がますます暮らしにくい状況になっている、国の政策、政治の問題が大元にあるとは思うが、村も県も高齢者の暮らし・福祉への要望に耳を傾けて欲しいという意見も出されました。私も、日本共産党の政策を具体的に紹介し、県政・国政にみなさんの声が反映されるよう頑張りたいとお話しました。
「憲法9条改憲NO!」の署名の取り組みに協力してもよいという方とも出会えたことは収穫でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です