駅前宣伝で訴えました


 定例の金曜日朝の駅前宣伝。今日は肌寒ささえ感じる曇天で、秋の深まりを感じる朝でした。
 私は、訴えのなかで、「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」の活動も紹介しました。
 この間、徳島市では、どの地域に行っても、「新町西はどうなっているの?」「どうにか(新町西再開発計画を)止められないのか」といった話が出ます。
 消費税10%への引き上げ反対、原発再稼働ストップ!「戦争への道」NO!沖縄の辺野古への新基地建設NO!等といった国民的大運動の課題とともに、大きな市民運動へと発展させるために、私も世話人の一人として頑張ります。
 

「駅前宣伝で訴えました」への1件のフィードバック

  1. 8月にテレビで見た時は辺野古の建設地前に何百メートルもの高齢者の方々が道路に座り込みしておられましたが
    今も寒い中、わざわざ遠方から毎日出向いて来られるのでしょうか。
    あれから数ヶ月経ちましたが要塞のようなアメリカの基地が何割かは完成されたのでしょうか。
    それとも
    毎日朝から晩までコンクリートの歩道の地べたに何時間も座り込みされてる方々の声が届き
    ついに建設ストップされたのでしょうか。
    もしも中止になっていましたら
    武器や兵器を持たない平和な日本が戻ってきたのは戦争時代を生きぬいて来られた
    皆様のご尽力のお陰ですので
    この場をお借りし
    お礼を申し上げます
    m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です