STOP 新町西再開発! 市民集会に参加


  「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」は、今日、市民集会を開き、再開発の中止を求める署名運動に取り組むことを決めました。
 県総合福祉センターで開催された「STOP 新町西再開発 市民集会」には、約130名が参加。
代表世話人から、都市計画決定の見直し手続きを経ないままでの「違法な公金支出の差止め」を求める住民訴訟の第一回公判の報告と、再開発の中止を求める「署名」運動に7万筆を目標に取り組むことが提起がされ、参加者からも活発な意見が交わされました。
 私も、市民のなかで、新町西再開発計画の中止を求める声が根強く上がっていることを報告し、「署名運動で計画中止の世論を大きく盛り上げることができる。市民は署名を待っている」と発言しました。 
 署名推進について積極的な発言が続き、大きな拍手で署名運動に取り組むことが確認されました。
 準備の関係で、実際に署名にとりかかるのは10月に入ってからとなりましたが、署名運動を大きく成功させ、再開発を中止に追い込もう!と 意気の上がった集会でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です