第89回メーデー 労働法制改悪も憲法改悪もNO! 8時間働けば当たり前に暮らせる社会を!

第89回メーデー徳島県中央集会が鷲の門広場で開催されました。
九条の会徳島を代表して、事務局長の上地弁護士が連帯挨拶。私は、日本共産党代表で挨拶させていただきました。
県下各地でたたかう仲間が壇上に上がって報告。医労連のみなさんからは、病院つぶし、入院ベッド削減NO!、国立病院機構徳島病院の存続で地域医療を守ろうとの訴えがありました。

過労死防止と言いながら、過労死を合法化するような高度プロフェッショナル制度の導入をあきらめない安倍政権。憲法をないがしろにして戦争する国づくりをすすめる安倍政権の憲法改悪許さない!働く仲間が力を合わせ、8時間働けば普通に暮らせる社会に変えようと誓い合い、パレードに出て沿道でアピールしました。

平日のメーデー 有給を取って参加することもたたかいです
どれも切実な要求です!

        

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です