街頭から訴えました

 今日は定例の朝宣伝の日でした。二軒屋交差点でいつものように幟を持って立ちましたが、今日は、ハンドマイクで演説もしました。
 この後、私は、午前中、県の宣伝カーで八万~論田方面を街宣して回りました。
 今日は、安倍政権の看板女性閣僚が「政治とカネ」をめぐる疑惑で2人も辞任したことや徳島県議の政務活動費不正受給問題も取り上げ、「国政でも地方でも『金権政治』とは無縁の日本共産党の議席を増やして、いのちと暮らしを大切にした新しい政治に転換させよう」と訴えました。
 クラクションを鳴らして声援を送ってくれたり、家からご夫婦そろって出てきて最後まで話を聞いてくれたりと、住民のみなさんの温かい反応に励まされ、思い切り訴えることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です