日曜市で訴えました

 毎週日曜日の朝は繊維団地で開催されている「びっくり日曜市」の宣伝で始まります。
 今朝も良い天気でした。私は、消費税の10%への引き上げストップ、医療・介護の改悪を許さない決意と、「政治とカネ」の問題について訴えました。
 古田美知代県議は、県南の豪雨災害の被災地に党が集めた義援金を送ったことを報告。「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」で取り組み始めた新しい署名運動についても触れ、市民の世論で再開発を中止させ、くらしと防災に予算をまわさせようと訴えました。
 日曜市で宣伝しだしてもう1年半になります。おなじみの方もでき、手を振って声援をいただくことも多くなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です