27日、28日、平和行進に参加  今年は、60年目!

今年も平和行進の季節を迎えました。

私は、27日(日)、徳島市内行進の南コースに参加しました。

このコースは、昨年までは文化の森出発でしたが、藍場浜公園の集結式への参加が遅れるとのことで、今年は、中州町の建設労働組合事務所出発で県庁前→東新町商店街→藍場浜公園というルートで歩きました。

途中、休憩に立ち寄った新町川公園では、ステージでコンサートが開かれ、マルシェも賑わっていました。

行進ルートを変更したおかげで、集結場所の藍場浜公園には1番に到着しました。

 

 

徳島市内コースは、3コースに分かれての行進でしたが、集結式の参加者は、約150人。参加団体の代表の挨拶に続いて私たち議員も紹介され、山田県議団長が挨拶しました。

 

画像に含まれている可能性があるもの:2人、上村 恭子さんを含む、立ってる(複数の人)、木、靴、屋外
集結式では参加議員の紹介もあり、山田豊県議団長が代表して挨拶しました

 

28日(月)は、私の地元、佐那河内村での行進。役場で、村長さん、副村長さん達と懇談し、核兵器廃絶署名にもサインいただきました。

画像に含まれている可能性があるもの:7人、、上村 恭子さん、小笠原 真明さんなど、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外今年は、平和行進が始まって60年の節目です。
通し行進に参加しだして10年になるという五十嵐さんと、初参加の若い女性たちと一緒に村内を歩きました。手を振ってくれる方もいました。

 

 

1958年、たった一人の行進から始まったという行動の積み重ねが、昨年の核兵器禁止条約採択という歴史的な流れに繋がりました。
昨年の広島大会での感動を静かに思い起こし、沿道に咲く可愛い花々や瑞々しい緑に深呼吸したひと時です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です