6月に入りました  定例の駅前おはよう宣伝

いよいよ6月です。梅雨の合間の晴れ間がのぞく中、定例の徳島駅前おはよう宣伝を行いました。

「モリ・カケ」疑惑解明に背を向けながら、過労死を増やす高度プロフェッショナル制導入を含む労働法制改悪の強行等、戦後最悪の安倍暴走政治への怒りを市民と野党の共闘で政治を変えるエネルギーに転換させようと訴えました。

県政では、国政とよく似た構図の徳島版「モリ・カケ」疑惑=とくしま記念オケ事業にまつわる疑惑の真相を明らかにし、不公平、不公正、不透明な県政の転換をはかるため、この6月議会でも頑張る決意を述べました。

今朝は、徳島地区委員会のみなさんと一緒に、6月24日の小池晃参議院議員・中央書記局長と仁比聡平参議院議員を迎えての大演説会の案内ビラの配布も行いました。
国会の攻防の最前線で活躍している小池さん、仁比さんの話をぜひ聞きに来てください。

6月24日(日)14時~県教育会館大ホールにて開催します。
(地域で送迎バスも出します)

画像に含まれている可能性があるもの:仁比 聡平さん、田辺 昭夫さん、、スマイル、テキスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です