記念オケ疑惑の真相解明を求めて―「真相を明らかにする会」がスタンディング

一般質問を翌日に控えた21日。夕方5時半から県庁前で行われた「記念オーケストラ疑惑の真相を明らかにする会」の宣伝には、過去最高の40人を超える皆さんが参加し、盛り上がりました。明日の一般質問の準備の合間を縫って、県議団も3人揃って参加しました。

リレ-トークでは、「飯泉知事は真相を語れ」、「徳島版モリカケ疑惑の解明を」等、それぞれの思いが語られました。

私は、「今日の自民党の代表質問を聞いて、県民の求める真相解明とは程遠いものだった。」と指摘し、「明日の一般質問では、この間に県議団が調査してわかった新事実をもとに、知事を追及し、真相解明につなげたい」と語りました。
県議団は、宣伝終了後、再び控え室にもどって、質問の仕上げに取り組みました。

下の写真は、最後の追い上げで必死でパソコンに向かう私です。(片付かない控え室の様子もそのまま写されてしまいました・・・ヾ(・_・;)チョット‥)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です