道路愛護で汗を流しました

今朝は、村の道路愛護の取り組みで、日浦常会の村道の草刈りに汗を流しました。
本当は先週の日曜だったのですが、台風12号襲来で警報が出ていたので、延期となっていました。

今日の作業を少しでも楽にしようと、すでに多くの場所で草刈りを済ませていただいたおかげで、1時間ほどで終えることができました。

生い茂っていた雑草や雑木がきれいに刈り取られて、見違えるようにすっきりと、通りやすくなった村道を歩きながら、「森林浴」としゃれこみたいところですが、暑くてそれどころではありませんでした。昨年までは、日陰で涼しさを感じたのですが、今年は、全く涼しさを感じませんでした。

この暑さ、いつまで続くのでしょうか。()

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です