八万地域で街頭宣伝  昼は「年金者一揆」に参加

27日の午前中、Sさんと八万地域で街頭宣伝しながら、明日のつどいのお誘いにまわりました。
宣伝カーを停めて訴えていると、一人の男性が家から出てきて座り込んで話を聞いてくれました。
駆け寄ってお礼を言うと、「社会党を応援してきたが、裏切られた。民主党もダメになって、立憲民主は、まだようわからん・・・。信じられるのは、もう共産党だけや。しっかり野党をまとめて頑張ってくれ!」と激励されました。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、上村 恭子さんを含む、立ってる(複数の人)、屋外お昼、アミコエスカレーター前で行われた年金者組合の「年金一揆」に参加。
安倍政権の6年で、社会保障費は、3.9兆円も減らされてきました。年金は、1.25兆円も減!
消費税増税は、社会保障維持のためなどと言うのは、真っ赤なウソ!法人税減税等、大企業優遇のための穴埋めに回されています。

リレートークの後、参加者全員で、「若い世代も高齢者世代も、誰もが安心できる年金制度を!」と、シュプレヒコールを上げました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です