街頭宣伝は面白い

 火曜日の午前中は街頭宣伝デーです。
 8時から二軒屋交差点で、ハンドマイク宣伝。
 いつも交差点脇の歩道に面した空き地の壁に「消費税増税NO!」「原発再稼働ストップ!」「集団的自衛権NO!若ものを戦地にいかせない」など、ずらっとプラスターを並べて宣伝しています。信号待ちの高校生が、じいっとプラスターをのぞき込んでいるので、「貴方の気持ちにぴったりのはある?」と聞くと、「うーん、ぴったりのもあるけど、ちがうのもある」と。彼は、「原発は動かしてもいいかなと思う。貧乏で困っている人がいるんだったら、経済が少しでも良くなった方がいいから」と。「うーん」、信号が青に変わってしまって、これ以上対話できなかったのが残念!

 10時からは、へいもと市議と内町地域で街頭宣伝。
へいもと市議が「街の活性化につながらない新町西再開発は止めて、小中学校のすべての教室にエアコン設置を」私が、「無駄な大型開発はやめて、県民の暮らしや防災に役立つ公共工事を。徳島化製への1億円の補助金はやめて、高すぎる国保料や介護保険料の引き下げを」と訴えていると、すぐ近くのお店から男性が飛び出してきて、「岸化製(徳島化製)は新町西の店を買い占めて(再開発事業で)もうけようとしよる。もっともっと言うてくれ!腹立てとるもんが大勢おるんじゃ。署名用紙ないで?」と言ってきました。
新町西再開発計画の白紙撤回を求める署名の署名用紙を5枚、持ち帰ってくれました。

 街頭宣伝は毎回様々な反応があって楽しく面白い!
 
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です