今日の夕食、これぞ、健康食です

今日は久しぶりに事務所で昼食、夕食をとりました。
昼食はカレーに酢の物でした。
夕食は、焼きおにぎり、鯖の味噌煮、キュウリの酢の物、ゆでなすの和え物、味噌汁。こういう食事が健康にいいんです!!味付けもばっちりです。愛情いっぱいの料理を作ってくださるスタッフのみなさん、ありがとうございます。
 また、私の健康を気遣ってくれて、この間、甘酒の牛乳割り、今日はできたての甘酒と、色々差し入れてくださる先輩達にも感謝です。

午後は沖洲、末広で街宣


 午後は沖洲、末広で街宣しました。短時間でしたが、市営住宅、県営住宅が多く、あちこちで声援をいただきました。「33年間の看護師経験を活かし、いのちとくらしを守る政治に全力で取り組みます!!」
「消費税増税にストップをかける」「社会保障を守る」「TPP交渉への参加を止め、日本の農業・医療・経済を守る」「憲法を守り、くらしと外交に生かす」、車中でもマイクを握り、訴えて回りました。

八万、加茂地域で個人演説会

 (八万演説会で訴える私)

(加茂地域演説会終了後、握手する私) 
市内での街宣の間に2つの個人演説会で訴えました。
 安倍自公政権の暴走にストップをかけるべく、抜本的対案を示して真正面から対決し、頑張っている日本共産党の姿に、県内でも共感が広がっていることを、日々の候補者活動のなかでの体験をもとに語りました。
 この劇的な情勢の変化を確実に得票に連動させるための活動の飛躍が今、必要です。もう一回りの支持拡大、声かけをお願いします。私も全力で頑張ります!!

この田園風景を守る!TPP参加阻止へ決意新たに

佐那河内から上八万、名東、国府を走り、八万へ。とにかく今まで候補者カーが行けなかったところをできるだけ回ります。
八万の農道を通ると、一面の稲田。涼しい風が吹き抜けます。
この風景が日本のどこでも消えることがないように、なんとしてもTPP参加をストップさせる!!美しい風景を眺めながら、決意を新たにしました。

地元で第一声

地元、佐那河内の府能で今日の一回目の街頭演説をしました。さすが地元です。どこへ行っても手を振って声援をいただけます。残り3日、もっともっと支持を広げたい、強まる想いを力に、全力で頑張ります

阿南市商店街の電飾に見とれました

 午後は、阿南市まで移動し、今日の最終の街頭演説を阿南市の商店街でしました。
 午後7時頃で、薄暗くなってきていましたが、商店街の夏祭りが近いとのことで、何色もの電飾ボールが軒を飾り、ファンタジーな光の連鎖が続いています。もっと暗くなるといっそうきれいだろうなあ、と思わず見とれてしまいました。(残念ながら、この写真ではわかりにくいですね。)
 商店街は、この間の不況ですっかりシャッター街となっていますが、なんとか活性化しようと頑張っています。こうした努力に冷や水をかける消費税増税やTPP参加はなんとしてもストップさせなくては!!
マイクを握る手に思わず力が入りました。

消費税増税中止できるんか?

木頭で八百屋さんが手を振ってくれているので、車を降りてご挨拶していると、止まっていたトラックから、「共産党が増えたら、ほんまに消費税増税止められるんか?財源あるんか?民主党もできなんだでないか。」と声をかけられました。3号ビラとパンフレットを見せて、「大企業や富裕層への行き過ぎた減税をやめて、所得に応じた税金を払ってもらいます。今、税金をつぎ込んでいる大型開発も無駄が多い。」ことを説明。


リンク

大金持ちほど税負担が少ない

消費税を上げても税収は増えない

これにメスが入れられるのは、企業・団体献金をもらわず、政党助成金も受け取らない日本共産党だけです。」

と話すると、「よっしゃ、わかった、2票やるわ!」と握手してくれました。もっともっと知らせていけば、大きく支持が広がると確信した出来事でした。