さくら仮設住宅へ

4月24日
朝8:30過ぎに福島・相馬地区委員会の事務所を出発し、佐々木さんのお宅へ。この方は、さくら仮設住宅の近くで乳牛を飼い、牛乳を生産・販売されている農家なのですが、さくら仮設住宅の方への支援をずっとされていて、住民の状況もよく知っておられる方です。訪問の前にお話を伺っておこうということで、おじゃましました。とても、もの静かな方ですが、自分の家でとれた野菜などを仮設住宅の方に届けるなど、ごく自然に支援をされていてます。美味しい牛乳もいただき、いよいよ、さくら仮設住宅へ。ここは、30戸ほどの比較的小規模な住宅群です。双葉町から避難されてきた方の仮設住宅で、放射能汚染の影響が強いため、帰宅困難区域に指定されて自宅に帰られる見込みがない方ばかりです。2人一組で、昨日準備したお米と人参を配りながら、お話もお聞きすることができました。私が訪問した方はみなさん、先の見通しが見えないことが一番辛いとおっしゃっていました。農家で、広い家で生活し、田畑を耕してきたという高齢のご夫妻が、台所と6畳間(
畳が6枚入っているものの、普通サイズよりもかなり小さい)という狭い住宅で1年半生活してくるうちに、足が弱ってきたと言われていました。いろいろ思いはあるのだとは思いますが、「これも自分の運命だと思ってあきらめています。できるだけ自分でできることは自分でして、動くことで弱らないようにしている。」と笑っておっしゃっていましたが、目に涙が光っていました。人参とお米の差し入れに何度もお礼を言われていました。佐々木さんは、こうやって全国から来ていただき、訪問してもらって話を聞いてもらうことが、先の見通しが持てないなかでも「自分たちのことがまだ忘れられていない。」と励ますことにもなっていると思いますと言われ、私たちも少しは力になれているのかな、と思いました。

いわぶち予定候補と〓

日本共産党参議院福島選挙区予定候補のいわぶちさんとツーショット。(歓迎のご挨拶をいただきました。)写真でしか見たことがなかったので、実際にお会いできて感激!まるでスターに会えたような気分でした。 

福島に着きました

4月23日、福島に到着。福島・相馬地区委員会で支援物資の人参とお米の仕分けをしました。古田県議、達田県議と3人で地区委員の佐藤さんに撮影してもらいました。人参やお米は、それぞれ徳島県内の農家の方がカンパしてくださったものです。人参24箱、お米8俵と10kg、ありがとうございました。

今日から出張

4/23~4/24、福島へ東日本大震災被災地視察&支援物資を届けに訪問します。(徳島県議会議員の古田さん・達田さんに同行します。) 4/25には東京へ移動。四国4県の代表団と合流し、対政府交渉を行います。携帯電話を使って、現地からリポートしたいと意欲満々ですが、記事や写真がうまく掲載できるか少々不安です。

日曜市で宣伝 

 今日は朝8時に徳島市の繊維団地で開催されている日曜市で宣伝。古田県議、古田書記長(この2人はご夫婦です)と一緒に今の政治状況と日本共産党の政策を訴えさせていただきました。
 
 「アベノミクスで経済が活性化してきている、景気が良くなったとさかんにマスコミが宣伝していますが、それは一部の大企業と株をたくさん買える大金持ちのところで、私たち庶民にはまったく関係ありません。それどころか、円安の影響で、輸入に頼っている生活必需品が値上がりし、所得が増えない(実際には減っている)なかで、ますます生活が苦しくなっているというのが多くの国民の実感ではないでしょうか。日本共産党は、今必要なのは、庶民のふところをあたためる経済政策だと提言しています。まして、来年予定している消費税増税など、とんでもない。社会保障制度の改悪もストップ!!・・・」といつもの調子で訴えていると、「がんばれ!」と手を振って応援してくださる方が何人もいらして、元気百倍!うれしい限りです。

 宣伝の後は、「新町西再開発の住民投票条例制定請願署名」のコーナーで、住民投票の会の方と一緒に署名のお願いの呼び込みをしました。私は残念ながら市外なので、もっぱら呼び込み専門でしたが、「どこでしているのかと思っていた」と署名を待ってくれていた方もおられ、声を張り上げて呼び込んだかいがありました。

 しかし、今日は昨日にも増して 寒かったー!!

「0贈5減」採決強行に怒り!

19日、自民・公明両党が小選挙区の「「0贈5減」に伴う区割り改訂法案の採決を強行しました。民主主義の土台である選挙制度を決める法案を与党だけで委員会に付託し、審議入りを強行したあげくの暴挙に怒り心頭です!! だいたい、小選挙区制自体が民意を大きくゆがめる根本的欠陥のある選挙制度なのに、まともな審議もせず、「一票の格差」についてもまったく是正できない、こんな姑息なやり方、許せない!!国民の選挙権をなんと思っているのか!!! 思わず叫んだ私でした。

徳島健生病院前で早朝宣伝

 4月18日、午前7時50分から、徳島健生病院前で早朝宣伝。徳島民医連の職員のみなさん、OBの広永さん、同じくOBの見田徳島市議が参加し、にぎやかでした。私の元職場で、出勤してくる職員や患者さんにも声援をいただき、うれしかったです。(見田市会議員のブログから写真をいただきました

勝浦で街頭演説

  4月19日(金) 午前中、勝浦町へおじゃましました。立候補表明してはじめて勝浦町で街宣。同行していただいた勝浦町議の井出さん(一番右の女性)は、とても美声で、プロのアナウンサーのようでした。午後からは小松島を天羽小松島市議と街宣。この日はとても寒い日で、風も強く、なかなか笑顔になれませんでした。