今日も地域を歩きました


 午前中、支部会議を2つ梯子して、午後は支部長さんと地域訪問へ。
新町西再開発問題で住民投票の受任者になってくださった方のお宅を回り、「市民の会」への参加や文化センター存続の署名をお願いし、県議予定候補となったご挨拶もさせていただきました。
 どの方とも話がはずみ、協力を約束していただけました。うれしいことに、赤旗日曜版の読者も増えました。
 帰り道、新町川沿いの公園の木々の電飾が夕暮れの街に彩を添えていました。

びっくり日曜市の大物

 
 徳島市の繊維団地で開催されているびっくり日曜市。
 朝の定例の宣伝を終えて、「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」の宣伝に参加しようと歩いている途中で見つけた大きな梅の盆栽。見事な枝ぶりに見とれてしまいましたが、値札を見てびっくり!!なんと45万円の値がついていました。買って帰るお客さん、いるんでしょうか?

地域を歩いて対話に手応え

 
 今日も晴天。「布団干しに最適の日だなあ。」と思いながら、午前中、居住支部の方と一緒に読者や支持者のお宅を回りました。
 県議予定候補として御挨拶をしながら、「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」への入会や文化センターを耐震リニューアルして存続させる署名への協力等を訴えました。
 新町西再開発については、「財政危機宣言をしながら、こんな箱物事業に税金をつぎ込むなんて、許せん。」「耐震補強していけるなら、そっちの方が節約になってええと思う。今はそういう時代と思うでよ。」「商売で頑張っている人たちを追い出そうなんて計画には絶対反対や。」など、話がはずみ、なかなか次のお宅に行けないほど。中には、住民投票が議会で否決されて以降働きかけがなく、「(反対)運動がやまってしまっていると思ってあきらめていた。」と言う方も。
 「市民の会」の話題から、市政、県政、国政と話が広がり、「共産党、もっと頑張らなあかん。安倍さんの暴走を止めてもらわんと。」と、叱咤激励もされました。
 地域を歩いて対話すればするほど、「自共対決」を実感し、私たち自身が元気になる、おもしろい情勢です!!

定例の駅前宣伝


 今朝は晴天。冷え込みは厳厳しくても日差しには春の息吹が感じられる朝でした。
古田元則県書記長、古田美知代県議、山田豊県議予定候補とともに、元気に訴えました。
 今日は、「自殺ゼロ」の宣伝行動で県庁の職員のみなさんが大勢来られていました。黄緑色のたすきがさわやかで、目を引きます。
 国民のいのちと暮らしを第一にした政治への転換で、 誰もが安心して暮らせる平和な社会を実現することこそ、自殺をなくす道。日本共産党は、まさにそうした政治への転換を目指しています。 

特定秘密保護法廃止!女たちの怒りの行動

 17:30~徳島駅前(アミコエスカレーター前)で、秘密保護法廃止を求めて女性たちが宣伝しました。
 冷え込みの厳しい夕方でしたが、20団体から25人が参加。リレートークに、チラシ配布&署名にと元気いっぱい行動しました。
 新聞社やテレビも取材に来ていて、女性の行動は注目されているなあ、と改めて思いました。
 秘密保護法廃止の署名に応じてくれた鳴門市の青年は、「上の人(権力者)が情報を独占して、庶民が重要なことを知ることができないようになるのは問題だと思う。」と語っていました。
 強行採決されても、私たちはあきらめない。
 国民の知る権利を奪い、弾圧する憲法違反の法律は、施行される前に廃止へ!声を上げ続け、運動を広げるぞ!女性たちのエネルギーに勇気をもらい、寒さも吹き飛びました。
 次は4月27日(日)に、徳島市内を宣伝カーで回り、スポット宣伝を行おうということになりました。

秘密保護法は廃止へ! 女たちの怒りの行動 明日17:30~

 秘密保護法の廃止を求めて、「女たちの怒りの行動」駅前宣伝を行います。 
3月6日(木)
17:30~
徳島駅アミコエスカレーター前
 

 秘密保護法の強行に怒る女性達!(もちろん男性も歓迎!)是非、ご参加ください。
 リレートークで一言発言、横断幕やプラカードでアピール、チラシを配布、など、とにかく声を上げ、「私たちは怒っている!」とアピールしましょう。(プラカード、横断幕などは各自ご用意ください)

 ※「女たちの怒りの行動」は、秘密保護法撤廃を求めて行動する女性たちの集まりです。
  現在、党派を越えて44団体が賛同。
毎月、宣伝や学習会など、行動し、アピールしていこうと取り組んでいます。
先月,2月21日には学習 会を開催しました。
  

消費税増税ストップ!求めて宣伝

 定例の二軒家交差点での消費税増税中止宣伝。
 今朝は暖かな日差しが心地よく、寒さを感じずに宣伝できました。
 国会では、日本共産党は、消費税8%への増税を組み込んだ政府予算案に対し、消費税増税やめ所得増やす政策、軍事費の大幅削減も求めて予算組み替え動議を出してたたかいました。
 自公政権は、野党の反対を押し切り、2週間という異例の短時間で衆議院通過を強行。舞台は参議院に移っています。
 働く者の賃金は連続して減り続け、年金も減らされています。庶民は、アベノミクスで儲かるどころか、円安の影響で物価が上がる一方。生活や営業がますます厳しくなっています。こんなときに「消費税増税はやめて!」、これが圧倒的多数の民意です。あきらめずに、声を出し、行動しましょう!!

ひな祭りの日

 
  今日は、3月3日、ひな祭りの日ですね。
 我が家でも、長女が中学生の頃までは毎年ひな人形を飾って楽しんだものですが、今ではひな人形も日の目を見ることがなくなってしまいました。
 今夜参加した支部会議では、小さなひな人形を飾って、ちょっと気分を出してみました。
 今月末には桜も咲くなあ、とのことで、次回にはお花見の計画も立てようということになりました。
 

「市民の会」の日曜市宣伝

 定例の日曜市宣伝に出かけましたが、マイクの調子が悪く、街頭宣伝は取りやめに。
空いた時間に「新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会」の宣伝を手伝いました。
 「市民の会」は、毎週日曜市でも宣伝し、会員拡大や署名に頑張っています。
 最近は「市民の会」のポスターのサンドイッチマンもお目見えしました。
 これって結構目だっていますよね。

桜が咲いていました


 車を走らせていたら、桜が咲いているのを見つけました。
 川沿いの土手の上に何本か桜の木がならんでいるのですが、他の木はまだほとんどがつぼみなのに、1本だけが見事に咲いていました。